FC2ブログランキング

★動画・音声が途切れる場合の対応について
 サーバーの処理能力や回線の混み具合により、動画や音声が途切れる場合は、  「一時中断ボタン(縦2本線)」をクリックしますと、動画の再生は中断されますが、バックグラウンドでダウンロードのみ進行します。  ダウンロードの進行を表すインジケーターがある程度進んだところで、「再生ボタン(右向き△)」をクリックしますとスムーズに再生されます。  お試しください。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告の映像 | Ranking | HOME | トラックバック(-) | コメント(-) | アクセス解析

世界バレー、日本女子、銅メダル獲得!おめでとう! 

★2010年11月17日

  国際バレーボール連盟(FIVB)の女子世界ランキングで日本は、2つ順位を上げて3位となりました。
  >> 日本女子、世界ランクで過去最高3位/バレー(SANSPO)
  >> FIVB女子バレーボール世界ランキング(2010/11/15)(sportsnavi)
  


★2010年11月14日

  世界バレー、日本女子、銅メダル獲得!!

      おめでとう!

      選手のみなさん。ありがとう。おつかれさまでした。

      あなたたちは、凄いです。

 >> スコア速報



スポンサーサイト
[ 2010/11/18 01:12 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

2009年3月24日WBC、優勝を決めたイチローのバッティング 

2009年3月24日WBC、優勝を決めたイチローのバッティング

 2009年3月24日に行われたWBC決勝戦、日本対韓国
優勝を決めたイチローのバッティング映像をyoutubeよりピックアップいたしました。

    ・第1打席 1回先頭打者
        (第2打席 ファーストゴロ)
        (第3打席 セカンドゴロ)
    ・第4打席 7回ノーアウト ランナー1塁
        (第5打席 ライトオーバー2ベース) 
    ・第6打席 10回2アウト ランナー1塁、3塁
    ・インタビュー
 << 視聴する >>

[ 2009/03/25 18:24 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

4人の元にバトン戻った 北京五輪400メートルリレー(asahi.com) 

4人の元にバトン戻った 北京五輪400メートルリレー(asahi.com、2008/12/16)

 北京五輪陸上男子400メートルリレーで銅メダルを獲得した日本チームが使用したバトンが15日、メンバーの元に戻ってきた。今年最も活躍した選手に贈られる「アスリート・オブ・ザ・イヤー」の表彰式で手渡された。

 ゴール後にアンカーの朝原宣治さんが喜びのあまり放り投げ、行方が分からなくなっていた。同五輪組織委員会が見つけ出したものという。 ==>>つづき

(つづき)北京五輪400メートルリレーの映像
 << 視聴する >>

[ 2008/12/16 10:22 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

<全日本テニス>クルム伊達、16年ぶり優勝 戦後2人目の30代女王に(yahoo!、毎日新聞) 

<全日本テニス>クルム伊達、16年ぶり優勝 戦後2人目の30代女王に(yahoo!、毎日新聞)

 テニスの第83回全日本選手権第7日は15日、東京・有明テニスの森公園で行われ、女子シングルス決勝で第7シードのクルム伊達公子(エステティックTBC)が第9シードの瀬間友里加(ピーチジョン)を6-3、6-3のストレートで降し、16年ぶり3度目の優勝を果たした。==>>つづき

ニッケ全日本テニス選手権83rd - 大会公式サイト

  11月15日(土)15:00よりNHK教育テレビで決勝戦の模様(録画)が放送されます。

●関連記事
 ・ テニス:38歳・伊達が16年ぶり3回目の優勝
 ・ クルム伊達、日本選手権制覇への道のり
 ・ 伊達、16年ぶり決勝へ=中村にストレート勝ち-全日本テニス(yahoo!、時事通信、2008/11/14)

[ 2008/11/15 13:52 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

伊達、16年ぶり決勝へ=中村にストレート勝ち-全日本テニス(yahoo!、時事通信) 

伊達、16年ぶり決勝へ=中村にストレート勝ち-全日本テニス(yahoo!、時事通信、2008/11/14)

 テニスの全日本選手権第6日は14日、東京・有明テニスの森公園で行われ、女子シングルス準決勝で、今春現役復帰した第7シードのクルム伊達公子(エステティックTBC)が昨年優勝の第1シード、中村藍子(ニッケ)を6-3、6-3のストレートで破って15日の決勝に進んだ。伊達の決勝進出は連覇した1991、92年以来、16年ぶり3度目。
 準決勝のもう1試合は、瀬間友里加(ピーチ・ジョン)が米村知子(APF)を6-4、6-4で下し、初の決勝進出を果たした。 ==>>つづき

●伊達公子「女王を倒したライジング・ショット」(約40分)


[ 2008/11/14 15:52 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

71年ぶりの快挙! 錦織圭が4回戦進出決める 全米テニス(産経ニュース) 

71年ぶりの快挙! 錦織圭が4回戦進出決める 全米テニス(産経ニュース、8/31)

 テニスの四大大会最終戦、全米オープンは三十日、ニューヨークで行われ、男子シングルス3回戦でノーシードの18歳、錦織圭(にしこり・けい)(ソニー)が世界ランキング4位で昨年4強、ダビド・フェレール(スペイン)にフルセットで競り勝ち、16強による4回戦に進んだ。

 一九六八年のオープン化以降で日本男子の4回戦進出は初めてで、前身の全米選手権を含めると三七年の中野文照(なかの・ふみてる)と山岸二郎(やまぎし・じろう)以来71年ぶり、戦後初の快挙となった。四大大会では九五年のウィンブルドン選手権で準々決勝に進んだ松岡修造(まつおか・しゅうぞう)以来となる。==>>つづき

●錦織圭の映像
 デルレイビーチ決勝 錦織圭VS J.Blake




[ 2008/08/31 19:15 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

NBA選手の田臥、栃木と2年契約 6季ぶりに日本でプレー(共同ニュース) 

NBA選手の田臥、栃木と2年契約 6季ぶりに日本でプレー(共同ニュース、8/31)

 9月26日に開幕するバスケットボール男子の日本リーグに加入するリンク栃木は31日、日本人で初めて米プロリーグのNBAでプレーしたガードの田臥勇太(27)と2年契約を結んだと発表。NBAや欧州など海外からオファーがあった場合は移籍できる。プレー機会を求めた田臥と、強化や興行面で有力な人気選手が必要なチームの思惑が一致した。田臥は、「NBAへのチャレンジは変わっていません」とコメント。 ==>>gooニュース

●田臥勇太選手の映像


TABUSE YUTA OFFICIAL SITE

田臥勇太  フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

[ 2008/08/31 18:22 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

「最速」ボルトの走り 「スーパースロー」で分析(予告、9月02日NHKBS)  

「最速」ボルトの走り 「スーパースロー」で分析(予告、9月02日NHKBS)

 1秒間に5000コマ撮れるハイスピードカメラなど、NHKが誇るハイテク撮影機器を駆使し、身近にある「モノ」や「できごと」のからくりを細部にわたって究明する「アインシュタインの眼」。今回は、北京五輪陸上100メートルと200メートル走金メダリスト、ウサイン・ボルトの走りを徹底分析する。 ==>>つづき

 

[ 2008/08/31 13:05 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

石井 慧選手、トーク快進撃! 

石井 慧選手、トーク快進撃!















[ 2008/08/30 13:30 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析

北京オリンピック代表選手から子どもたちへ(文部科学省) 

 石井慧(いしいさとし)選手のコメント、笑っちゃいました。

 スポーツをがんばっている全国の子どもたちへ、北京オリンピックで活躍した選手からの メッセージです。(文部科学省、8月26日)

北京オリンピック代表選手から子どもたちへ




 
[ 2008/08/30 13:20 ] スポーツの映像 | Ranking | HOME | TB(0) | CM(0) | アクセス解析
国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 日 
190社の旅行会社の航空券・ツアーが価格比較できる
格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp
 
★ 当サイトのページ別アクセスランキングです。
   (過去3週間のアクセス数を集計・表示しています。)








  1. 無料アクセス解析